MASIS Inc.  Food&Drug Nano Analysis
ISO/IEC 17025  Accredited Laboratory
Tel. 0172-29-1777 
info@masis.jp(問い合わせ)

|  |  |  |  |  |  |  |  |

DataBase Log in

分析項目・料金

食品の違反事例

食品の分類

 

◆見積・依頼書(一般)

見積依頼(全て対応)

依頼書(農・動薬他)

依頼書(生体人以外)

依頼書(放射能Sc)

依頼書(放射能Ge)

 

ISO規格での申し込みは、お問い合せ下さい。
◆依頼書(ISO17025)

◆依頼書(衛生検査所)
依頼書(生体)

 

◆業務契約

 

パッケージ

農薬・動薬一覧

◇食品別栄養機能性

 

◆農薬・動物薬

農薬(モニタリング)

動物薬(モニタリング)

生鮮食品別(FOODS)

登録農薬別(REG)

お客様専用

マシス厳選(FP)

飲料水

ペットフード

飼料

食品添加物

有害物質・残留溶媒

 

◆異物・放射能・GMO

異物

放射能

遺伝子組換え(GMO)

アレルゲン

 

◆基礎・機能性

基礎栄養

機能性

呈味

ポリフェノール

アミノ酸

ビタミン

糖(単糖・多糖)

核酸

脂質

脂肪酸

食物繊維

有機酸

金属・イオン

アルコール

香料

香気

色素

毒素(Toxin)

細菌

ステロイド・ホルモン

界面活性剤(洗剤)

 

◆医薬・生体

生薬

分子標的

高血圧

糖尿

肥満

その他の薬

代謝物

 

◆環境・規格

環境

肥料

容器・包装玩具

 

◆測定

機器測定

開発

 


   分析結果証明書の読み方

   分析結果証明書(例:IFM362) 

   IFM366日本語版 ・ IFM366英語版 ダウンロードできます。体裁は、予告なく変更します。ご了承下さい。

 掲載時事項

 内容

 分析依頼日

 依頼された日

 依頼No.

 社内管理上のNo.

 検体の名称

 分析検査依頼書の試験品の名称に記載された事項

 分析期間

 依頼から報告までの期間

 分析項目

 物質名及び総称名

 分析方法

 物質を分析する際に使用した方法

 試験品調製

 試験品調製の概略

 分析結果

 分析結果の概要

 分析結果詳細

 個々の結果を記載

 単位

 ppm → mg/kg

 基準値

 食品分類された検体の残留農薬基準値

 -

 残留基準値が定められていない

 ※

 不検出項目及び検出限界

 分析値

 分析した結果

 分析方法

 解析の際使用した分析装置

 GC-MS/MS

 ガスクロマトグラフタンデム型質量分析法

 GC-MS

 ガスクロマトグラフ型質量分析法

 HPLC-MS/MS

 液体クロマトグラフタンデム型質量分析法

 HPLC

 液体クロマトグラフ法


 分析結果は、供与された検体についての結果であり、当該試験品の母集団を保証もしくは認証
 するものではありません

 また、
株式会社マシス及び関連会社は、分析結果を利用する事により直接・間接的に生じた損失に
 関して一切責任を負いません。
 

 

 

2010 Copyright MASIS All Right Reserved