MASIS Inc.  Food&Drug Nano Analysis
ISO/IEC 17025  Accredited Laboratory
Tel. 0172-29-1777 
info@masis.jp(問い合わせ)

|  |  |  |  |  |  |  |  |

DataBase Log in

分析項目・料金

食品の違反事例

食品の分類

 

◆見積・依頼書(一般)

見積依頼(全て対応)

依頼書(農・動薬他)

依頼書(生体人以外)

依頼書(放射能Sc)

依頼書(放射能Ge)

 

ISO規格での申し込みは、お問い合せ下さい。
◆依頼書(ISO17025)

◆依頼書(衛生検査所)
依頼書(生体)

 

◆業務契約

 

パッケージ

農薬・動薬一覧

◇食品別栄養機能性

 

◆農薬・動物薬

農薬(モニタリング)

動物薬(モニタリング)

生鮮食品別(FOODS)

登録農薬別(REG)

お客様専用

マシス厳選(FP)

飲料水

ペットフード

飼料

食品添加物

有害物質・残留溶媒

 

◆異物・放射能・GMO

異物

放射能

遺伝子組換え(GMO)

アレルゲン

 

◆基礎・機能性

基礎栄養

機能性

呈味

ポリフェノール

アミノ酸

ビタミン

糖(単糖・多糖)

核酸

脂質

脂肪酸

食物繊維

有機酸

金属・イオン

アルコール

香料

香気

色素

毒素(Toxin)

細菌

ステロイド・ホルモン

界面活性剤(洗剤)

 

◆医薬・生体

生薬

分子標的

高血圧

糖尿

肥満

その他の薬

代謝物

 

◆環境・規格

環境

肥料

容器・包装玩具

 

◆測定

機器測定

開発

 


  マシス厳選 
   ( Fresh & Processed , M シリーズ )
NEW

   残留農薬検査 マシス厳選ポジティブリスト制対応 F&Pパッケージ及び Mパッケージ
    高精度HPLC-MS/MS , GC-MS/MS 質量分析装置測定による
精度を格段に向上させた一斉分析
    特徴 :
    1.必要な検査項目にあったパッケージを複数選択が可能です。
    2.1項目 5,000円〜の安価でパッケージに追加が可能です。

 パッケージ名

リスト

料金
(税別)

期間
(営業日)

 適用

 M-550P

180,000

10
茶葉(15)

 H25IFM532、日本漢方生薬製剤協会
 自主基準8項目と厚生労働省発表の
 有機リン系57項目を全て含む。

 質量分析計( GC-MS/MS,HPLC-MS/MS)分析
 試験品必要量(生鮮):厚生労働省規定量
 試験品必要量(加工食品): 50g
 試験品調製:茶葉(輸出用)

 M-533P

120,000

10
茶葉(15)

 H25IFM532とサリチオンを含む。
 日本漢方生薬製剤協会
 自主基準8項目と厚生労働省発表の
 有機リン系55/57項目を含む。


 質量分析計( GC-MS/MS,HPLC-MS/MS)分析
 試験品必要量(生鮮):厚生労働省規定量
 試験品必要量(加工食品): 50g
 試験品調製:茶葉(輸出用)

 M-535P NEW

95,000

10
茶葉(15)

 H25IFM532からND項目(5個)を除外。
 日本漢方生薬製剤協会
 自主基準8項目と厚生労働省発表の
 有機リン系54/57項目を含む.。

 質量分析計( GC-MS/MS,HPLC-MS/MS)分析
 試験品必要量(生鮮):厚生労働省規定量
 試験品必要量(加工食品): 50g
 試験品調製:茶葉(輸出用)

 M-527P

95,000

10
茶葉(15)

 H25IFM532からND項目(5個)を除外。
 日本漢方生薬製剤協会
 自主基準8項目と厚生労働省発表の
 有機リン系53/57項目を含む.。

 質量分析計( GC-MS/MS,HPLC-MS/MS)分析
 試験品必要量(生鮮):厚生労働省規定量
 試験品必要量(加工食品): 50g
 試験品調製:茶葉(輸出用)

 M-312P

70,000

7
茶葉(10)

 VG300、日本漢方生薬製剤協会
 自主基準8項目と厚生労働省発表の
 有機リン系57項目を全て含む
 
 質量分析計( GC-MS/MS,HPLC-MS/MS)分析
 試験品必要量(生鮮):厚生労働省規定量
 試験品必要量(加工食品): 50g
 試験品調製:茶葉(輸出用)

 M-305P

70,000

7
茶葉(10)

 PL286、日本漢方生薬製剤協会
 自主基準8項目と厚生労働省発表の
 有機リン系57項目を全て含む
 
 質量分析計( GC-MS/MS,HPLC-MS/MS)分析
 試験品必要量(生鮮):厚生労働省規定量
 試験品必要量(加工食品): 50g
 試験品調製:茶葉(輸出用)

 M-284P

60,000

7
茶葉(10)

 PL286からND項目(2個)を除外。
 日本漢方生薬製剤協会
 自主基準8項目と厚生労働省発表の
 有機リン系56/57項目を含む


 質量分析計( GC-MS/MS,HPLC-MS/MS)分析
 試験品必要量(生鮮):厚生労働省規定量
 試験品必要量(加工食品): 50g
 試験品調製:茶葉(輸出用)

 FP-GL537

125,000

10
茶葉(15)

 質量分析計( GC-MS/MS,HPLC-MS/MS)分析
 試験品必要量(生鮮):厚生労働省規定量
 試験品必要量(加工食品): 20g
 試験品調製:茶葉(輸出用)

 FP-GLfree500

exel file

125,000

10
 茶葉(15)

 質量分析計( GC-MS/MS,HPLC-MS/MS)分析
 試験品必要量(生鮮):厚生労働省規定量
 試験品必要量(加工食品): 20g
 試験品調製:茶葉(輸出用)
 ※FP-GL537 から500項目を選択して下さい。

 FP-G301

40,000

5
茶葉(10)

 質量分析計( GC-MS/MS)分析
 試験品必要量(生鮮):厚生労働省規定量
 試験品必要量(加工食品): 10g
 試験品調製:茶葉(輸出用)

 FP-G277

35,000

5
茶葉(10)

 質量分析計( GC-MS/MS)分析
 試験品必要量(生鮮):厚生労働省規定量
 試験品必要量(加工食品): 10g
 試験品調製:茶葉(輸出用)

 FP-G247

30,000

5
茶葉(10)

 質量分析計( GC-MS/MS)分析
  試験品必要量(生鮮):厚生労働省規定量
 試験品必要量(加工食品): 10g
 試験品調製:茶葉(輸出用)

 FP-G217

25,000

5
茶葉(10)

 質量分析計( GC-MS/MS)分析
  試験品必要量(生鮮):厚生労働省規定量
 試験品必要量(加工食品): 10g
 試験品調製:茶葉(輸出用)

 FP-Gfree250

eexel file

35,000

5
茶葉(10)

 質量分析計( GC-MS/MS)分析
 試験品必要量(生鮮):厚生労働省規定量
 試験品必要量(加工食品): 10g
 試験品調製:茶葉(輸出用)
 ※FP-G301 から250項目選択して下さい。

 FP-Gfree200

exel file

30,000

5
茶葉(10)

 質量分析計( GC-MS/MS)分析
 試験品必要量(生鮮):厚生労働省規定量
 試験品必要量(加工食品): 10g
 試験品調製:茶葉(輸出用)
 ※FP-G301 から200項目選択して下さい。

 FP-Lp201

45,000

5
茶葉(10)

 質量分析計(HPLC-MS/MS)分析
 試験品必要量(生鮮):厚生労働省規定量
 試験品必要量(加工食品): 10g
 試験品調製:茶葉(輸出用)

 FP-Lp171

40,000

5
茶葉(10)

 質量分析計(HPLC-MS/MS)分析
 試験品必要量(生鮮):厚生労働省規定量
 試験品必要量(加工食品): 10g
 試験品調製:茶葉(輸出用)

 FP-Lp151

35,000

5
 茶葉(10)

 質量分析計(HPLC-MS/MS)分析
 試験品必要量(生鮮):厚生労働省規定量
 試験品必要量(加工食品): 10g
 試験品調製:茶葉(輸出用)

 FP-Lp131

30,000

5
 茶葉(10)

 質量分析計(HPLC-MS/MS)分析
 試験品必要量(生鮮):厚生労働省規定量
 試験品必要量(加工食品): 10g
 試験品調製:茶葉(輸出用)

 FP-Lpfree120

exel file

30,000

5
 茶葉(10)

 質量分析計(HPLC-MS/MS)p分析
 試験品必要量(生鮮):厚生労働省規定量
 試験品必要量(加工食品): 10g
 試験品調製:茶葉(輸出用)
 ※FP-Lp201 から120項目選択して下さい。

 FP-Ln35

40,000

5
 茶葉(10)

 質量分析計(HPLC-MS/MS)分析
 試験品必要量(生鮮):厚生労働省規定量
 試験品必要量(加工食品): 10g
 試験品調製:茶葉(輸出用)

 FP-Ln30

35,000

5
 茶葉(10)

 質量分析計(HPLC-MS/MS)分析
 試験品必要量(生鮮):厚生労働省規定量
 試験品必要量(加工食品): 10g
 試験品調製:茶葉(輸出用)

 FP-Ln25

30,000

5
茶葉(10)

 質量分析計(HPLC-MS/MS)分析
  試験品必要量(生鮮):厚生労働省規定量
 試験品必要量(加工食品): 10g
 試験品調製:茶葉(輸出用)

 FP-Lnfree20

exel file

30,000

5
茶葉(10)

 質量分析計(HPLC-MS/MS)分析
 試験品必要量(生鮮):厚生労働省規定量
 試験品必要量(加工食品): 10g
 試験品調製:茶葉(輸出用)
 ※FP-Ln35 から20項目選択して下さい。

 

  補足事項

 1.「分析期間短縮サービス」を行っております  詳しくはこちらをご覧下さい。
   (一例として・・・通常納期の1/2の期間でご報告の場合は、分析料金が2倍になります。)
 2.分析のご依頼の前に必ず業務契約をご確認ください。
 3.パッケージ分析は、個別分析と一斉分析の組み合わせにより行っております。
 4.分析方法は、こちらをご覧下さい

 

2010 Copyright MASIS All Right Reserved